サムネイル

自然体でいたいのにガチガチ…デートの緊張を和らげるコツ

シャイな性格の男性や、そうでなくても憧れの女性とようやくデートまでこぎ着けたというシチュエーションのときって、デートのとき緊張していつもの自分を見失ってしまいますよね。本当は自然体で接したいのに、緊張して噛んじゃったり思ってもいないようなことを言ったりして恥ずかしい思いをしたり。そうならないためのコツをお伝えします!

  • 更新日:

好きなほどに緊張するデート

昔からの女友達や何とも思っていない女性とのデートは緊張しないですよね。緊張するのは、それだけデートのお相手の女性に好意がある証拠だと思います。だからこそ、デートで変に緊張してガチガチになっちゃわないように、自然に振る舞いたいと思いますよね。でもやっぱり好きな女性とのデートほど緊張してしまうという男性へ、ナチュラルにデートを楽しむコツをご紹介します。

緊張していると、何を話そうかと考えすぎて逆に無言になっちゃったり、喋っているうちに何を言ってるのか自分でも分からなくなっちゃったり、歩いているときにつまづいてしまったり、やたら汗をかいて焦ったり…いいことありませんよね。ぜひこれを読んで、次のデートに備えて下さい!

デートで緊張せずに自然体でいるコツとは?

自分のホームでデートする

張り切り過ぎて、普段あまり行かないようなオシャレすぎるお店を予約しちゃったり、自分が行ったことない初めてのお店に行っちゃったりすると、勝手が分からないので余計に緊張してしまいます。

なのでデートの場所は、自分のホームグラウンドで、行きなれたお店にしておきましょう。デート前あらかじめ女性にリサーチをしておいて、庶民的だけどすごく美味しい焼肉屋さんとか、大衆居酒屋だけどおすすめのメニューがあるお店とか、そういうお店でもOKな女性だったら、そういうお店の雰囲気の方が緊張せずにすむはず。

もしオシャレなお店が良さげだったら、過去に女性とのデートで行ったことがあるお店を選んじゃいましょう。まだ付き合ってもないデートで緊張するような間柄なのに、私と初めて行くお店じゃないとイヤだし!元カノと行ったわけ?なんて言って怒る女性もいないと思いますから。

緊張しやすい人は、その場の雰囲気にのまれがち。だから、できるだけ普段使いしているお店やスポットでデートするようにしましょう。

暗い場所でデートする

日中明るい場所でランチしたりおでかけしたりするデートより、日が暮れてから薄暗い場所でデートする方が、何倍も緊張せずにすむはず。なので、緊張するうちは、夕方以降にデートしましょう。

人間の本能的に、日中明るい時間帯は活動的になり、暗くなるとリラックスするそう。なので、本能を味方につけて暗い時間帯に照明が暗めのお店でデートして下さい。

もしスケジュール的にどうしても昼間のデートになるのであれば、映画館や水族館、プラネタリウムなどの、昼間でも暗い場所で過ごせるデートスポットを選ぶといいでしょう。そうすれば、煌々とした明るい光の中でまじまじと見つめらてかたまってしまう…というような状況を避けられると思いますよ。

どう思われてもいいと開き直る

貴重するということは、好かれよう、良い所を見せようと意識する気持ちが原因のひとつだと思います。ふたりきりのデートでは、女性の意識が自分にのみ向けられるので、余計に変なところを見せないように、できるだけ良い印象を与えようという意識が働くと思います。

そう思い過ぎると緊張してしまうので、逆にもうどう思われてもいいからいつもの自分でいよう、そう開き直ってしまうのも、緊張を解くひとつの方法だと思います。

開き直ると言ってもやけくそになるという意味ではなく、自分の頭にそう叩き込んでおくだけです。もし自然にいつも通り振る舞って嫌われたら、それはもう縁がなかったということだと考えれば、少しは気持ちがリラックスすると思います。

正直に緊張していることを伝える

緊張していると正直にぶっちゃけてしまうことで、気持ちはだいぶ楽になると思います。男性の方から緊張しているということを打ち明けると、意外と緊張していないように見える女性も同じように緊張していたと分かることがあります。相手も同じように緊張していたと分かれば、更に楽になれると思います。

自分が緊張していると、相手は余裕に見えるものです。もし実際そうだとしても、あなたが緊張してるんですって打ち明けて、バカにするような女性ならいらないでしょう。

あなたが緊張しているとわかって、あなたの緊張を解くように会話してくれるような優しい女性や、緊張しているあなたを可愛いと好意的にみてくれる女性がいいですよね。ぜひ会話の途中に「〇〇ちゃんキレイだから緊張しちゃうな~」とどさくさに紛れて褒めつつ、緊張していることを伝えてみてはどうでしょうか。

緊張するのは悪いことじゃない!

緊張せずに余裕な雰囲気を出してスマートにデートをリードする、ということに緊張しいな男性は憧れるかもしれませんが、緊張することは決して悪いことじゃありませんよ!女性からすると、男性が自分とのデートで緊張しているということは、それだけ自分とのデートを楽しみにしてくれていたんだなと感じますしね。

ですが、あまりに緊張し過ぎてまったく会話ができなかったり、動きがぎこちない感じになってしまうレベルだと、それはあなた自身がデートを楽しめないですし、女性にも気を使わせちゃいます。

そういうときは、ぜひこちらでご紹介した緊張を解くコツを思い出して、実践してみて下さいね♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター