サムネイル

あなたの周りにいない?お金目当ての女性の特徴

自分の欲望を満たすために、男を利用する女。お金目当ての女性と聞くと、”ものすごい悪女”という感覚を覚えますね。そういう女が存在するのは、お金を出す男がいるからなのも事実ですが、お互いの願望が満たされるならまだ良いでしょう。しかし、ただ上手く転がされているだけの場合も!もしかしたらあなたの周りにもそんな女性がいるかも?

  • 更新日:

よく見ると目が¥マークな女性の特徴

あからさまに金目当て!と分かりやすい女性もいますが、ほとんどの女性は上手いこと隠しているもの。男性も女性の外見などに気を取られ、なかなか気付かずに転がされている人が多いです。ホステスなど水商売の人を「金目当てだ」という男性もいますが、それはあくまで疑似恋愛を楽しんで頂く”仕事”です。人によって楽しみ方はそれぞれですが、モテている気分や、優越感、支配感が味わえるのも事実ですね。ホステスもそこで何かをプレゼントしてもらったり、高級なお店に連れて行ってもらえたりするのは仕事の延長でもあり、個人的に得られるボーナスでもあるので、結局WIN-WINの関係だと思います。
しかし、そういう世界ではなく純粋に男を金としか思っていない女性はタチが悪いです。肝心なものは与えずに、男性から欲しいものを引き出そうとするわけですからね。では早速、常に目が「¥」になっている女性の特徴をご紹介したいと思います!

ブランド物が大好物!

金目当ての女と言えば!という感じですね。ひと目見てどこのブランドっていうのがすぐ分かるデザインを身につけていることが多いです。ブランドに疎い人でも絶対に知っているようなハイブランド。10代から30代前半の平均的な年収の女性でブランド物を身に付けている場合は、大体が誰かに買ってもらったか、偽物でしょう。中には頑張ってお金を貯めて買った人もいますが、そういう人はずっと同じ物を大事に使っています。注目点は、持ち物がコロコロ変わるかどうかです。「また違うカバン持ってる・・・」というような女性は、「私はお金のかかる女です」と持ち物で宣伝しながら歩いているようなもんなので、言い方を変えれば「お金持ちしか相手にしません」となります。もしその女性の好きなブランド物を持っていたり、話をチラつかせたりすると急に態度が変わり親しくなろうとしてきます。お金持ちじゃなくても、頑張って貢いでくれそうな男性なら相手にするでしょうが、金の切れ目が縁の切れ目になるのは間違いなし。

住まいや車について聞いてくる

つまりは年収を知りたいのですが、ストレートに聞くとバレてしまうので「一人暮らし?どんな家に住んでるの?」「車持ってるの?すごーい!何の車?」と会話を楽しむふりをして、住んでいる家や車から大体どれくらいの年収かを頭の中で計算しています。都会であれば住んでいる場所も聞いてくるでしょう。初めて会う合コンなどの席でありがちな会話ですが、こういう女性は男性の持ち物もよく観察しています。男性だと身に付けるものが少ない人が多いので、まず見るのは時計。何百万円もする時計を身に付けていると、金目当ての女性にすぐ目をつけられますよ(笑)経済的に余裕があると判断すれば、急に積極的になるでしょう。

高価なものを欲しがる

特に誕生日やクリスマスなど何かのイベントが近くなると”欲しいもの”の話をよくするようになります。スマホで写真など見せてきて「これ可愛くない?高くて買えないけど・・・」と言ったり、欲しいものを見かけると分かりやすくジッと見つめたり、というアピールをしてきます。その女性をどうにかしたいと思っている男性だと、思わず買ってしまいますよね〜。普段から高価なものを欲しいと思っていますが、何かのイベントになるとここぞとばかりにより積極的にアピールしてくるので分かりやすいでしょう。

また、身近にたくさん男性がいる場合、その男性たちの懐加減で誰に何をもらうか役割分担のように決めている女性もいます。長く貢がせるために無理をさせない程度でおねだりするので、男性側も気付いていない場合が多いです。男性の好意を利用するのが上手なんですねぇ。

お金目当ての女は甘え上手

男性は女性の体目当てで、女性は男性のお金目当て、という関係で与え合うならどちらも満足なのでその関係も成り立つでしょう。しかし、「金目当てだ!」と言い出すということは男性側が「結局与えただけだった・・・」という状況に陥るからですよね。その女性をモノにしたかったり、抱いてみたかったりする欲から貢いだのに、相手はもらうだけもらって去っていく、というパターンになるから男性が怒る。見た目がすごく好みだと突っ走ってしまう気持ちも分かりますが、真剣な関係を望むならやはり人柄を見なければいけません。人に何かを買ってもらえる女性というのは、すごく甘え上手で、男性を転がすのも上手です。知らず知らずのうちに掌に乗っていることが多いと思いますが、本当にその男性を男として好きなら積極的にお金を使わせようとはしません。
「喜んでる顔が見たいから」と見返りを求めているわけではない、と思っていても無償の愛なんて男女の間ではまあありません。必ず相手に見返りを求めるものです。もし今身近にそういう女性がいて、「あと少しで落ちるかも!」と思っていてもきっとそのまま転がされる可能性が高いです。本当に恋愛をしたいなら、他の女性を探す方が幸せになるでしょう。
疑り深い人だと世の中の女性全てがお金目当てに思えるかもしれませんが、そんなことは決してありません。女性の細やかな行動にまで敏感になり、そうじゃない女性との縁まで切ってしまわないように気を付けてくださいね。もし騙されたら、その経験も男の勲章だと笑い飛ばして、次にいきましょう!

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター