サムネイル

永遠に本命になれないかも…都合のいい男になりやすい男性の特徴

「いい感じだと思っている女性となかなか関係が進展しない」「脈アリのはずだけど、相手が何考えてるかイマイチわからない」こういった悩みがあるあなた。もしかすると都合のいい男になっているかも。気のある素ぶりで上手く転がされているかも。どういった男性が都合のいい男になってしまうのかを今回はご紹介します!

  • 更新日:

あなたは大丈夫?都合のいい男度チェック

「何度もふたりきりでご飯に行ったし、その子が行きたいところにも誘ってくれた。ぶっちゃけ彼氏ポジションに一番近いのは俺!」
気になる人とあと一歩で付き合える…そんな関係になってから早数カ月。こんな状況になっている人は、もしかしたら相手から都合よくあしらわれているのかもしれません。

”都合のいい男”になりやすい男性には特徴があります。「もしかして俺って都合のいい男?」と思い始めている人や、「まさか俺が」と疑いもしたことない人も一度チェックしてみてください。当てはまることが多いほど都合のいい男になってしまっている可能性大。

①とにかく優しい

相手が誰であろうと基本的に頼まれたことは断れない。特に好きな女性には、できることは何でもしてあげたい、と思っている。言い換えれば、自分自身の優先順位が低いです。自己中とは無縁で、相手の喜ぶ顔を見るのが好き。人に嫌われることが怖いので、”八方美人” ”自分を持っていない”とも言えます。優しいのは良いことなんですが、優しさにも種類があり、このタイプは相手をダメにする甘やかしタイプの優しさです。何でも言うことを聞いてくれるYESマンは、都合のいい男の代名詞と言っても過言ではありません。

②相手がしたいことに合わせる

会うタイミングはもちろん相手の都合。相手が食べたいものを優先し、相手が行きたいところに行く。全て決められたスケジュールでも、十分楽しめるのですごく仲良しにはなれます。朝早くても夜遅くても、「もう〜」と思いつつ呼ばれるとついつい行ってしまいますが、必要とされていると感じるので悪い気はしていません。しかし、相手に「今日何食べようか?何食べたい気分?」と聞かれても答えられないので、「たまには案出してよ!」とイラつかれることもあるでしょう。

③他に好きな人がいる

上記の内容に当てはまり、他に好きな女性がいる場合も都合のいい男になってしまう可能性があります。なぜなら、その女性はあなたを男としてみていないので、逆に自分を女としてみられると居心地が悪くなるから。ふたりきりでご飯もお出かけもしたいし、今まで通り言うことを聞いてくれる男友達でいて欲しいので、他の人を好きでいてくれる方が関係を保てるのです。

④男を感じさせない

男を感じさせないとは、下心を感じないということ。「ふたりきりでいてもこの人は何もしない。何もする勇気がない」と思わせる人です。ギラギラ感がないとも言えますね。たまにいるじゃないですか、すぐに手を出してきそうな男性。それの逆です(笑)その安心感があるおかげで、女友達では得れない心地良さを与えるのです。

⑤お金に余裕がある

収入が良く、羽振りの良いタイプの男性も都合のいい男認定されてしまう可能性が高いです。年齢を重ねるにつれ多くなる傾向にありますが、「可愛い子にすぐお金使っちゃう♡」という人や女性のおねだりに弱い人は”財布ポジション”として都合よく扱われます。このタイプはお金を使う時だけ必要なので、よくよく考えてみると「会う度に何か買わされている・・・」と思い当たる事があるかもしれません。女性もかなり思わせぶりな態度を取り、男女の関係になる可能性があるように匂わせながら転がすので、「あの子も俺に気があるはず」と思い込んでしまいます。

都合のいい男に取る女の態度とは

都合のいい男になりやすい男性の特徴をご紹介しましたが、次はそういう男性に女性が取る態度をみていきたいと思います。上記のチェックリストの内容に対しての態度もあるので、照らし合わせながら読み進めてみてくださいね。

適当に扱う

基本的にあなたに対する態度は雑です。LINEも短文で用件やスタンプだけだったり、まるで男友達同士のようなやり取り。女らしさを出すこともなく、好きな男の前ではしないだろう、ということも平気でします。すっぴんや寝起きの姿も気にしません。言いたいこともはっきり言い、自分の欲求を隠すことなくさらけ出します。男性からは無邪気な子供のように映り、「ほっとけない」と思わせるのが上手です。

他の女性を勧めてくる

あなたを良い人だと思っていますが異性としては見れないので、他の女性を勧めたり、あなたの恋愛を応援するというスタンスを取ります。「最近出会いないの?」「いい人いないの?」とあなたの恋愛に対して余計なお世話を焼いてきます。一番仲良い女友達として、あなたがいいなと思う女性がいても勝手に「あの子はやめといた方がいいよ」などと口出しすることも。実際あなたが誰かと付き合うことになっても、今までのふたりの関係を変える気はないので、邪魔になるような女性は嫌がるでしょう。

「私たち親友だもんね〜」と言う

あなたに恋心を抱かれると今の関係が壊れてしまうので、「私たちは友達だから」とあえて言うことで、「それ以上はない」ということを暗に示しています。ふたりの関係に「友達」を意味する言葉をよく使うのであれば、あなたを男としてみていない証拠です。「今の関係を壊すようなことしないよね?」と釘を刺されていると思ってください。

猫のような態度

上記に挙げたのは比較的分かりやすい態度ですが、こちらは猫のように掴みどころのない態度をとる小悪魔タイプの女性の場合です。何かしてほしい時に頼ってくることもありますが、男性が自ら何かをしてあげたい!と思わせるのがこのタイプ。振り向いてもらうために、気付けば色々尽くしてしまっていることが多いです。女性としては「別にしてほしいって言ってない」という言い訳もできますが、心の中ではちゃんと都合のいい男として扱っています。自分の願望を相手の「してあげたい」という願望にするのが上手いので、これはもう才能というしかありません。

都合のいい男を抜け出すには断る勇気を!

女性の言うことを何でも聞いてあげるスタンスを変えない限りあなたはずっと都合のいい男止まりで、そのうちその女性は彼氏を作るなり、結婚するなりしていきます。これは悲劇以外の何物でもない!一度恋愛対象から外れてしまうと、なかなか異性としてみてもらうのは難しいです。

しかし、今まですぐ聞いてあげてた頼みや、呼び出しを断り始めると女性も「あれ?何でだろう」と不安になり、あなたのことが気になるはず。恋愛感情かは別として、気にさせる状況を作ることで何かしら心理的に変化は起こります。

もし、その女性が女として好きなのではなく、一緒にいると楽しい友達だからこのままで良い!と思うのであれば、あなたは都合のいい男ではありません。あなたも楽しい時間を過ごし、何も損をしていないからです。言い方は悪いですが、何も見返りを求めていないのであればただ仲良しです。男女の友情は本当に成立するか、というのはそれぞれの意見にお任せします♪(笑)
とにかく、都合の男を抜け出すには自分の意見を持ち、勇気を出して伝えるようにすることから始めてみてくださいね。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター