サムネイル

30代男性が大人の恋愛を楽しむためのポイント

30代ともなれば、誰が見ても立派な大人!年相応の恋愛、できてますか?昔は無理でも30代だからこそできることはたくさんあります。ある程度自由になった今こそ、自分自身を見直す良い機会ですよ!大人の恋愛とは何か、大人だから楽しめることとは?今回は大人の男に磨きをかける、恋愛を楽しむためのポイントをご紹介したいと思います!

  • 更新日:

昔の自分とは違う。大人の恋愛とは?

「うわ〜よくあんなことできたな俺」と今では考えられない言動をした経験ありませんか?大人になるにつれて初恋や過去の恋愛を思い出すと恥ずかしくなること、あると思います。勉強そっちのけで恋愛にのめり込んだ時期や、フラれて泣いた経験、今は絶対できないような事も今となっては良い思い出ですね。
そんな過去があった上に今があるのですが、今の自分は大人の恋愛をできていると思いますか?自分の恋愛が大人の恋愛なのかをわざわざ考えたことがない人がほとんどだと思います。”大人の恋愛”とは何なのか。そして、大人の恋愛を楽しむために大切なこととは何なのか。をお話していこうと思います。

大人の恋愛を楽しむために大切なポイント

相手に依存しない自立する心

若い頃の恋愛は視野が狭く、大好きな女の子のことしか見えていません。彼女とどこで何をするか、下心も含めてそんなことばかり考えていたと思います。他の異性と話している姿を見るだけで嫉妬し、些細なことで喧嘩をする。成人したら結婚しようと話し、未来を想像しては胸を膨らませる。良くも悪くも相手ありきで物事の全てを考えていたと思います。それが相手に依存している状態なのだとは気付いていません。

しかし、大人になるにつれ嫉妬するにしてもその種類は変わり、未来の話は現実味を帯びるのでむやみに口にはできない。彼女を今の人生全てだと考えながら生きるのは無理があります。それが大人になるということであり、自然なこと。もし、30代になっても10代の頃と変わらないのであれば、相手に依存する恋愛をまだ続けてしまっているので、自立する努力が必要です。
そのままでは相手にも負担をかけてしまいますし、あなた自身の生活にも支障をきたします。恋愛が人生の全てではなく、それぞれの仕事や趣味、交友関係などのバランスをうまく取ることで成り立ちます。自分の生活のベースとなるものにプラスアルファ恋愛とできれば大人の恋愛と言えます。自分自身が充実してこそ、恋愛も楽しめるということですね。

過去の恋愛から学ぶ

今までどんな恋愛をしてきたかは、人の数ほどストーリーがあります。傷付けられ、辛い思いをしたこと。逆に裏切り、泣かせたこと。色々ありますが、大人の恋愛はそんな過去の恋愛の経験を糧にして、活かさなければいけません。同じことを繰り返してばかりでは成長していないということ。その恋愛で何を感じ何を思ったのか、相手側の気持ちや後悔していることなど、自分の反省点にしっかり向き合うことが大切です。そこから逃げてしまっては歳だけ取って恋愛年齢は成長していないことになります。
大人の恋愛というのは、決して完璧なものではありません。ですが、”過去の失敗や反省したことを忘れず、自分自身の教訓として今後の恋愛に役立てようとすること”が大切であり、それを大人の恋愛と呼ぶのです。

相手を尊重・尊敬する気持ちを持つ

大人の恋愛で大切なことは、自分本位になりすぎないことです。相手の過去やバックグラウンド、存在を馬鹿にしたり見下したりすることは大人のすることではありません。密かに上下関係ができているカップルもいますが、それは相手への尊重や尊敬する心がないからです。自分の考えを押し付け、相手の意見は聞き入れない、など自分の思い通りにする恋愛はお子ちゃまです。お互いに思いやりを持ち、気持ちを尊重し、考えに尊敬する気持ちを持てる相手と恋愛することこそ大人の恋愛であり、相性の良さにも繋がります。

自分の言動に責任を持つ

感情に任せて暴言を吐いたり、思い通りにいかずにわめき散らしたりと、誰でも人生で一度はあるでしょう。しかし、それが許されるのも若い頃だけです。年齢と共に自分の言動に対する責任は大きくなります。”吐いた唾は飲めぬ”という言葉通り、口から出たら最後、取り消すことはできません。日常からそこまで真剣に言葉選びをしながら生きる必要はありませんが、感情的になった時は注意が必要です。
例えば、彼女と喧嘩をした時。腹を立て、傷付けたい衝動にかられて吐いた暴言はもう戻すことはできません。たとえ本心じゃないことだとしてもです。大人の恋愛に必要なのは、感情的になってもできる限り冷静に話し合うことです。考える時間が必要であれば、黙ってその場からいなくならずにそう伝える。話し合いを持ちかけられても逃げない。できるだけ素直に気持ちを話し、相手の気持ちも考える。そして、謝るべきところは誤魔化さずに素直に謝ること。それが誠実さであり、大人です。

共に成長できる相手と付き合う

自分自身が大人であっても、相手がそうでなければ疲れるだけです。相性には価値観や考え方だけでなく、精神年齢のレベルも大切です。先ほど相手を尊重・尊敬することが大切だと言いましたが、それは相手によるのも事実です。精神を消耗させる相手や、どちらかが頑張らなければいけない関係は大人の恋愛ではありません。一緒にいるといい意味で刺激があり、何事も頑張ろうと思える。そういう相手と付き合うことが大事です。なかなかそういう相手と出会うのは難しいかもしれませんが、出会うべき人とはきっと出会えますよ!

30代からの恋愛には余裕が必要

あなたはどれくらい大人の恋愛ができていますか?30代は社会的にも大忙しになる時ですよね。そんな忙しない生活の中でも積極的に恋愛も楽しんで頂けたらと思います。バランス良く生きる、というのはなかなか難しいことではありますが、心に余裕を持つように意識してみてくださいね。今しかできない、30代にしかできない恋愛はたくさんあります!存分に大人の恋愛を楽しんでいきましょう♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター