サムネイル

別れる前に試してみて!ヒステリックな彼女との付き合い方

ほとんどの男性が、ヒステリックな女なんてしんどいし面倒!って思っているでしょう。でもうっかりヒステリックな女性と付き合ってしまう男性って、いますよね。付き合ってみて「こんなにヒステリックだったとは…」と大変な思いをしているそこのあなた。ヒステリックな彼女との上手な付き合い方をお教えします♡

  • 更新日:

もううんざり……ヒステリックな彼女にお手上げなあなたへ

男性にもヒステリックな人っていますが、「ヒステリー」という言葉、女性に対して使うことが多いと思いませんか?精神的なところが原因でヒステリックになってしまうこともありますが、根本的に、ヒステリックの原因は脳だと言われいるのをご存知でしょうか。

感情をつかさどる右脳と、言語をつかさどる左脳、この2つを繋ぎ合わせている部分が、男性より女性の方が太いらしいんです。この2つが太く繋がっているということは…そう、感情がダイレクトに言葉に繋がるということ。

だから、脳の構造的に女性はヒステリックでも仕方がないんです。とはいきませんよね。感情的になりそうなとき、立ち止まって理性で感情を抑えることができればいいのですが、そうはいかないヒステリックな彼女をお持ちの男性は、大変な思いをすることも多いでしょう。

そこで今回は、ヒステリックな彼女とどうやって向き合えば上手く関係を続けていくことができるのかを、こちらでお伝えしたいと思います。ヒステリックな彼女に悩まされているあなたは、ぜひご参考に♡

ヒステリックな彼女との上手なお付き合いの仕方

怒りのポイントは確実に抑えておく

なぜ彼女は、すぐにヒステリックになってしまうのか。それは、彼女の中であまりにも細かいマイルールが多いからです。だから、まわりからみると些細なことであっても、ヒステリックな彼女は大激怒しているのです。

こういうときはこう言うべき。こういう場合はこういう行動を取るべき。という、“〇〇するべき”というマイルールが多いので、それと違う言動をされると、「なんでそんなこと言うの!」「なんでそんなことするわけ?」と怒り出すわけです。

正直、彼女が勝手に決めた彼女の中でもマイルールなんて、まわりは知ったこっちゃないですし、そもそもは自分とまわりの価値観は違うんだ、ということを彼女がもう少し理解してくれればいいのですが。

理解してくれないから困っているんですよね。そんなあなたは、彼女の怒りのポイントを抑えておきましょう。そうすると、ヒステリックにまくし立てられる回数がかなり減ると思いますよ。

冷静に彼女を分析して、彼女はこういうときに激しく怒る、というポイントを把握して、その地雷だけは絶対踏まないように回避するのです。

女性関係に厳しい彼女や、時間にルーズなことが許せない彼女、ヒステリックな彼女達の中でもそれぞれの性格や大切にする部分は違うので、あなたの彼女の怒るポイントを1度箇条書きにしてみて下さい。

イレギュラーなときは静かに波が去るのを待つべし

基本的にヒステリックな性格ではなくても、テンションが下がっているときにだけヒステリックを発揮する彼女もいると思います。彼女がヒステリックになるタイミングを考えてみて下さい。

PMSの時期や生理中、体調不良のときや何か悩み事がある時期にだけヒステリックになる傾向があるなら、その時期だけだと目をつぶってあげて下さい!

生理の時期あたりに爆発しちゃうという女性、本当に多いです。薬を飲んでみてもたいして効かない…と悩んでいることもあります。

基本的にヒステリックになりやすい脳の構造の彼女が、普段はおとなしく穏やかに過ごしているのなら、大変な時期だけは爆発しちゃうのも、ぜひ受け止めてあげて欲しいのです。

きっとあなたも、ダメなところを彼女に受け入れてもらっている部分があるはずですから。

手のひらで転がすように寛大に見守る

基本的にヒステリックな彼女と付き合っていくには、寛大な心が必要だな……と、ヒステリックな彼女の対応に追われている彼氏の皆さんは、薄々感じていると思います。

男の器を広げる修行、人間的に寛大になり成長できるチャンス、とでも言えばいいのでしょうか。とにかく寛大な対応が吉と出ます。ヒステリックになっているときの彼女と同じ土俵に乗るのは絶対アウトですし、立ち向かっていくのは危険。

内心上から目線でもいいので、「もー本当にヒステリーだな~、しょうがない、もうちょっと時間を置いてから話をしてみよう」と心の中で自分に言い聞かせて、彼女の挑発に決して乗っかることなく、大人な対応でうまくかわして下さい。何を言われても。

こういう対応をしてくれる彼氏だと、ヒステリックを発症している最中は甘えてしまって言いたい放題になってしまうと思いますが、冷静なときに、こんなに大人で心の広い寛大な彼氏は彼だけだわ、大切にしなくては!と感じているはずです。

愛情で包み込んであげる

ヒステリックな彼女への正解は、愛情で包み込むことです。ヒステリックにヒステリックで対抗すると取り返しのつかないことになるので、ヒステリックには愛情で返すのが1番。

彼女が爆発している最中に、「そんなことくらいでそこまで怒らなくても…(苦笑)」というようなことを言うのは、彼女の感情を逆なでして余計に怒らせるので絶対に言わないように。彼女にとっては“そんなことくらい”のレベルではないわけですから。

「なんで怒ってるんだよ!」「キレすぎじゃない?」と立ち向かっていくのもNG。

「そんなに怒るくらいに〇〇にとってはイヤなことだったんだね」と理解を示すのが、ヒステリー状態の彼女への愛情だと思います。ヒステリックな女になりたくてなったのではないので、彼女も密かに自分のヒステリックな性格に悩みつつも、治せない自分を責めたりして、きっとつらいはず。

愛情で包み込めば、少しずつ彼女の怒りの炎が鎮火していきますよ。

刺激的なお付き合いを楽しむ

なぜあなたがいまヒステリックな彼女と付き合っているのかというと、きっと彼女の天真爛漫なところに惹かれたからでは?

ヒステリックな彼女は、怒るときも激しいぶん、嬉しいときの感情も大きく表現するので、「その笑顔をずっと見ていたい」「俺がその笑顔の源になりたい」なんてことを、付き合った日の前後に思っていたのではないでしょうか。

感情の起伏があまりない穏やかな女性も素敵ですが、そういうタイプの女性とのお付き合いでは得られない、恋愛してる!!と体感できるような刺激的なお付き合いが、ヒステリックな彼女とだったらできます。

ヒステリックなときは大変だけれど、愛情表現の仕方が可愛かったり、すごく情が深いところがあったり…、ヒステリックな彼女の良い部分も悪い部分も含めて、認めて愛してあげられるのなら、不器用な彼女と一緒に恋愛を楽しむのもアリだと思います♡

ヒステリックな彼女とお付き合いを続けるには、楽しむ気持ちが大切♡

ヒステリックな彼女自身、ヒステリーな自分が好きなワケではないですし、どうしたら感情を自分の中にしまい込んで消化できるのか、悩んでいます。で、ヒステリックな自分の性格に悩んで疲れてイライラして、またヒステリーを起こして自己嫌悪。

そんな彼女をいかに包み込んであげられるかが重要です。ヒステリックな性格は欠点として受け入れる、というか上手くかわして、ヒステリックな部分以外の彼女の良いところに、いかに目を向けられるか、ヒステリックなところ以外の彼女の魅力にどれだけ惚れることができるかがポイントだと思います。

俺の彼女がヒステリックだ、それでも付き合っていきたい、そう思っているあなたは、一度頭の中を整理して、ヒステリックな彼女に上手く対応できる彼氏を目指してみて下さい。

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター