サムネイル

【好きになっちゃう!?】風邪の時に届くとグッとくるLINE

風邪をひいて一人寝込んでいる時、「大丈夫?」と自分を気遣ってくれるLINEは嬉しいものです。具合が悪い時に連絡が来ると、自分のこと心配してくれてるんだと女性の中であなたの好感度がアップします。いつどんな内容で送るかも重要。このチャンスを狙って、風邪の時に送るLINEを使って彼女にとって気になる存在になっちゃいましょう。

  • 更新日:

風邪をひいているときの女性の心情

風邪をひいて一人寝込んでいる時って、なんだか人恋しくなりますよね。このままずっと治らないのかな…なんてネガティブになっちゃったり。そんなときに心配してLINEを送ってきてくれる男性は女性にとって好印象です。今、辛いのを分かって欲しいと思ってしまう女性だからこそ、仕事に復帰してからの「大丈夫?」より、具合が悪い最中の「大丈夫?」の方が何倍もグッときます。

◆風邪の彼女に自分を"思い出させる"

しかも、大抵一日中誰にも会わずにいますから、誰かからLINEが来たら、その人の顔がポンっと頭に浮かびます。誰かのことを特別に思うようになる過程で、「思い出す」という行為はとっても大事なんですよ〜。風邪の彼女を元気づけるLINEを送って、あなたのことを印象付けちゃいましょう♡

風邪の時に彼女がグッとくるLINE

定番系LINEメッセージ

相手が自分のことをまだどう思ってくれているのかわからない時でも、使える定番メッセージ。程よい距離感を保ちながらも、気遣いを感じられるLINEメッセージをご紹介いたします。

定番のLINE①シンプルに「大丈夫?」

シンプルisベスト!単純に一言、「大丈夫?」と送ってみましょう。これに対してどう返ってくるかで、彼女の今の体調もわかります。「大丈夫、ありがとう」など当たり障りない内容で返ってきたり、既読ながらも返事がない場合は、本当に具合が悪く余裕がないのかもしれないので、「早く元気になってね。」など、早めに切り上げましょう。

逆に、「大丈夫じゃない、辛いよ〜」など彼女が甘えてきたら、心細くて誰かと繋がっていたい証拠なのでしばらくやりとりしてあげるといいかもしれません。

定番のLINE②「しっかり薬飲んで早く寝なよ」

当たり前の内容だからこそ、風邪で辛い時は素直に「うん、わかった。」って従いたくなります。ちょっとしっかりした自分を演出したいときに有効です。弱っているときにこんな風に命令されちゃうと、ちょっとキュンとしちゃいます。職場の先輩からこんなLINEが来たら、多分治ったら即飲みに誘ってしまうかも♡

定番のLINE③「元気になるの待ってるからな」

風邪をひいたのが普段よく接する相手だったら、この言葉は効果的です。女性は無意識に、自分がいない間、職場や周りの人にどう思われているのか心配になります。元気になって戻った時に、自分のことを待っててくれている人がいると安心しますしとても心強いです。早く元気になろうという気持ちも湧いてきて、風邪なのにテンションが上がってしまいます♡

定番のLINE④「いつも頑張りすぎなんだよ」

これはいつもニコニコ誰からも好かれているような頑張り系女子にぜひともLINEしてあげましょう。
いつも笑顔で明るい女性は、悩み事がないわけでも天然なわけでもありません。ただ周りのことを気遣って、暗い顔を見せないようにしているだけなんです。でもそういうことって、意外と誰にも気づいてもらえないもの…。心の中では些細なことで傷ついていたり落ち込んだりしているんです。

そんなことをわかった上で、「いつも頑張りすぎ」「たまには誰かに甘えてもいいんだよ」なんて風邪の時に言ってもらえたら、…好きになっちゃう。一人でいたら、ちょっと泣いちゃうかも…。頑張っている彼女を一番見ているあなたなら、彼女の気持ち、わかってあげているはずです。

定番のLINE⑤間接的に「いつも君を見ているよ」

「昨日、寒そうにしてたもんね」「最近調子悪いって言ってたもんね」と、彼女に普段から注目していないと気付かないようなことを文面に盛り込むのも、女性がもらって嬉しいお見舞いLINEのひとつです。貴方がいつも彼女を気遣っている気持ちをさり気なく伝えることができるので「普段から気にかけてくれていたんだ」と貴方の想いに気付き、そこから恋愛に発展することも…!もっと彼女に接近したいという方は、彼女が普段さり気なく言った一言にもしっかりと耳を傾けるようにしてくださいね!

定番のLINE⑥「○○をしたら良くなるよ」

「寒気がするならジンジャーティーを飲むと温まるよ」「咳がひどいならはちみつを舐めて喉を潤すと良いよ」など「○○をしたら良くなるよ」という風邪の豆知識LINEが嬉しいという女子も多くいます。男性からしたらただのおせっかいに感じるかもしれませんが、女性にとってこのおせっかいは大変嬉しいのです。自分のことを想いあの手この手を考えてくれる男性は、まるで彼氏のような錯覚にも…?また、そういった日常の豆知識を知っている男性はとてもマメな人と認識されるので、高感度UPには大変効果があるんですよ♪

貴方が風邪をひいたときにやっていることや、風邪に効果のある食事や方法を知っていたら、是非彼女にレクチャーしてあげて下さいね。日頃から風邪予防に関する豆知識を調べておくとこういったときに役立つかもしれませんね!

関連記事:風邪の時に女子を元気づけたいアナタはこちらの記事もチェック!

親友だから言える!効果大のメッセージ

あなたと彼女がとても仲が良い場合にはこんな言葉をかけてみてはいかがでしょうか?

親友のLINE①「元気になったら〇〇に行こうな」

あまりにも風邪が辛くて治らないかも…とネガティブになっているときに言われたら元気になるLINEです。デートに行く仲なら、彼女が行きたいと言っていたところに行く約束をしてあげると◎。治ったときのご褒美にテンションが上がって、早く治そうと前向きな気持ちになれます。

「私が行きたいって言ってたこと覚えていてくれたんだ」とジーンと来たり、ドキドキしたり、風邪をひいているのになんだか嬉しい気持ちになってしまいます。

親友のLINE②「お前がいないと寂しいよ」

いつも彼女にわがままな俺様系男子のあなたにオススメのLINE。女性はわかっているんです。普段俺様系のあなたが、実は甘えん坊なところを♡笑

こんな時は、素直に彼女にあなたの気持ちを伝えてみましょう。いつもと違うあなたの弱気な発言に、母性本能がキュンってしちゃいます。あなたのために早く風邪を治して元気になってあげなくっちゃと思ってもらえるかもしれません。

親友のLINE③「心配だから今から行く」

「来てー♡♡♡」

と思わず言ってしまいそうに。
実際にこう言って来たことあります、私の彼。その時は誰にも会わないつもりだったので、髪も顔もボロボロで、急いで身支度したことを覚えてます。でも、とっても嬉しかったです。具合が悪い時って、やっぱり誰かに甘えたい。でもうつしたら困るから、そんなこと言えないし…と思いながら寂しく寝ていることはよくあります。このときは、風邪が自分にうつることを気にしないで来てくれて、ちょっと前より好きになりました。

◆気をつけたいポイント!!

彼が来てくれたときは、風邪も治りかけで体調も落ち着いていた頃だったのでよかったのですが、本当に具合の悪い時だと配慮が必要かもしれません。あなたと彼女の関係性、彼女の性格にもよると思いますので、このLINEメッセージの使い方には要注意です。あなたが彼女とのお付き合いの関係性でリードしている立場だったら、有効かもしれません♡

もしもあなたが彼氏や夫なら、こんな看病もアリ!

体調が悪い時に付入るようで申し訳ないですが、風邪の時は彼女や妻を大切に思っていることをアピールできる大チャンスです。彼女や妻が風邪を引いている時に取るべき行動についてみていきましょう!テキパキと看病するあなたを見て、彼女や妻はもっと好きになってくれるかも!?

看病①病院に連れていく

彼女の病状が明らかに重症の場合は病院に連れていきましょう。彼女は大丈夫というかもしれませんが、風邪だからといって甘くみていてはいけません。病院に行くと彼女は病状の説明を理解できる状況にないかも知れません。一緒に付き添って聞いてあげると彼女も頼りになる彼氏だと思うでしょう。

看病②そばにいる

風邪の時はすごく寂しくなってしまうものです。そのため、風邪の時ほどそばにいることで安心感があるでしょう。もし時間に余裕がある場合は彼女が寝付くまでそばにいて、寝た後に帰りましょう。その優しさにあなたの彼女でよかったと心から思うでしょう。

関連記事:彼女が風邪を引いたときに彼氏にしてほしいことはコレ!

看病③スポーツドリンクや栄養剤などの差し入れをする

風邪をひいたときの水分補給に便利なのがスポーツドリンクですが、身体がだるい時には買いに行くことも面倒です。彼女の症状を聞いた上で栄養ドリンクやのど飴、熱さまシートなどを持って行ってあげると、気が利くと思われること間違いなしです。せっかく気を利かせて持って行っても、風邪のときに飲みにくいものや消化に悪いものは好ましくありません。プリンやゼリー、果物など具合の悪い時でも食べられるものを選びましょう。また、+αで彼女の好きなものを買って持っていくなどするとかなり喜ばれると思いますよ♪

関連記事:風邪の彼女を元気づけるには?

看病④最低限の家事をする

熱がある時は、よく汗をかくので着替えが必要になります。汗をかいたパジャマを着たままだと体が冷えてしまいます。下着、パジャマの替えが必要になるので洗濯は溜めこまずに、毎日やっておきましょう。下着は沢山ストックがあると思いますが、パジャマは2枚くらいしか持っていない女性もいます。仕事で洗濯が間に合わない時は、新たに購入してきてあげてください。掃除は無理に毎日やる必要はないですが、自分の使ったものくらいは片づけておいてもらえると嬉しいです。お互い思いやりを持ってできると関係もより深まりますね!

看病⑤換気も大事

風邪の時は、ウイルスも発生します。締め切った室内にずっと閉じこもっているのは、よくありません。あなたがうつって共倒れしない為にも、朝か昼に1日1回は換気しましょう。冬は寒いので、空気清浄機でもOKです。加湿器などで、お部屋が乾燥しすぎないように気をつけてあげてくださいね!

一番スマートなのは、食事を用意して、彼女・妻に暖かくしておいたリビングに移動してもらって、食べている間に寝室の換気と、汗で濡れている場合はシーツの交換もしておきます。お布団も少し叩いてフワフワにしておくと、更に良いです。食事が終わった頃に、窓を閉めて寝室に戻ってきて貰い、優しく布団を掛けてあげてください♡これができる男性は本当に素晴らしく、感謝の気持ちでいっぱいになります。

看病⑥料理をする

食べ物を買って持っていくのもいいですが、身体も心も温まるご飯を作ったら喜んでくれること間違いなしです。普段料理をしない方は自信がないと思いますが、彼女が病気の場合はそうも言っていられません。彼女のために一生懸命作ったというそれだけで、十分彼女は感動してくれるはずです。おかゆやスープなど市販のもので温めるだけの簡単なものもありますので、ぜひ挑戦してみてください!ただし、作りっぱなしはNG。病気の身体で後片付けするのはかなりしんどいものです。キッチンをキレイにし、食器も棚にしまうところまでやってあげれば完璧です♡

彼女が体調不良のときに作るべき料理のレシピはこちらから!

看病⑦弱っている時だからこそ…胸キュンフレーズで元気づける♡

風邪で心が弱りがちな時だからこそ、普段は言えないキザな言葉で彼女を元気づけましょう。彼女が言われたい胸キュンフレーズはこちら♡

①名前+おいで
②お前だけ
③ストレートに愛情を表現「好きだよ」
④優しく気にかけてくれる「大丈夫?」

どれも彼女を大切に想う気持ちに溢れた言葉ですね。「こんなの恥ずかしすぎて言えない!!」なんて言わずにぜひチャレンジしてみてください。言われた彼女は「よし!がんばって早く治すぞ~」と元気になること間違いなしです。

胸キュンフレーズが気になった方はこちらをチェック!

これは引かれる!風邪の時にしてはいけないLINE

風邪のときに彼女をグッとさせるLINEがあるように、これは絶対NG!なLINEもあります。ここではそんなNGな内容についてご紹介していきます。彼女を元気づけるつもりが嫌われちゃった…なんてことにならないように気を付けましょうね♡

NGなLINE①「俺にうつすなよ!笑」

彼女への心配よりも先に自分の心配なんて…ありえません!それが例え冗談であっても、弱った彼女の心をさらに傷つけてしまいかねません。「私がこんな状態の時でも、あなたは自分のことばかり。私のこと、大切じゃないのね…」と悲しくなってしまいます。自分が弱っている時に言われて悲しくなるような内容は相手に送らないようにしましょう!

NGなLINE②「それぐらいで弱音を吐くなよ」

それぐらいで大げさだなと感じても「大変だね」と言えるのが大人の男。彼女の弱音に「俺なら耐えれる」「俺は風邪引いても仕事する」など「俺の方がすごい」アピールは控えましょう。アピールをしたとところで彼女からの好感度は得られません。

そもそも人のしんどさは相手にはわからないもの。相手のしんどい=自分のしんどい状態と思って対応すると、このようなLINEは送らないはずです。

NGなLINE③「なんでもするから何か手伝うこと言って!」

手伝ってくれる気持ちは嬉しいけど「なんか言って!」と急かされると余計にしんどさが増してしまいます。何か手伝ってもらえることを考えることすら面倒なぐらい、体調不良の時は倦怠感が身体を覆います。自分で手伝えることが見つけられる場合には「洗濯物畳んでおこうか?」「○○さんに連絡しておくね」など提案する形でLINEすると彼女に喜んでもらえるでしょう。何も見つからない場合には「手伝えることがあればいつでもするからね!」といつでも協力する姿勢を見せておくと好感度アップにつながりますよ♡

彼女への思いやりが一番大事

どんなLINEでも、結局は彼女が今どんな状態なのか、どんな気持ちでいるのかをくみ取ってあげるのが一番大事です。そのうえで、彼女が元気になったり、安心するLINEを送ってあげましょう。基本的には具合が悪い彼女なので、引き際はキチンと意識してLINEしてあげてくださいね!そして元気になって戻って来た時には、心配していた気持ちを伝えてあげてみてください。きっと風邪をひく前よりも、彼女との距離が近づいているはずです♡

内容について報告する

デイリーランキング

おすすめの記事

人気のライター